No.89

マリンアクアリスト

特集
「海水魚の快適水槽を考える 魚種別徹底飼育法」

体色、体型、生態……海水魚たちがその魅力を100%発揮できる環境は、それぞれ魚種ごとに異なる。
海水魚たちを“ただ生かしているだけ”にならないよう、彼らにとっての快適な環境を、魚種別に詳しく紹介しよう。

中・小特集
・心癒やされるサンゴ水槽 巡礼 Part.2
前号から引き続き、キレイにサンゴをレイアウトし、なおかつサンゴがしっかりと成長している水槽を紹介する。
・ソフトコーラル 小さなポリプの大きな世界
ソフトコーラルの特徴と、グループ別の飼育ポイントを紹介。
・サンゴ礁のないサンゴの海 知られざる足摺宇和海国立公園
温帯域のサンゴで構成された自然のサンゴ群集を、圧巻の海中写真で紹介。
・サンゴ飼育のおさらい
サンゴ飼育に必要な環境とはどのような環境か。改めておさらいしてみよう。
・ミスジリュウキュウスズメダイのリンホシスチスウイルス病
リンホシスチスウイルス病と、同時発症した細菌感染症の治療レポート。
連載
・Rare Fish World
ヒゲハギのカラーバリエーション
・econd Stage
シラコダイ
・海岸通信
・水族館通信
購入する
Amazon
Fujisan

No.88

マリンアクアリスト

特集
「心癒される サンゴ水槽 巡礼」

キレイにサンゴをレイアウトし、なおかつサンゴがしっかりと成長している水槽。
そんな素敵な水槽を目指すためのポイントと秘訣を探る。

中・小特集
・深海生物 飼育への挑戦
水深100~300mに生息する生き物たちの魅力と、沖縄美ら海水族館で試みられている深海生物展示プロジェクトを紹介する。
・足元の海を覗いてみよう 岸壁幼魚採集
舞台は漁港。一度体験してしまうと抜け出せない、魅惑の海あそびをご紹介しましょう。
・フィリピン・セブ島のクジャクベラ祭り
セブ島で観察できるクジャクベラたちの産卵行動を海中写真で紹介。その美しき大乱舞をぜひご堪能あれ!
・クマノミ&イソギンチャク レポート
クマノミとイソギンチャクの飼育観察レポート。
・Interzoo Nurnberg 2018
世界最大のペットショー「インターズー2018」の様子をいち早くレポート。
・TECO社の工場見学!
・クマノミの白点病
クマノミに生じた白点病の治療レポート。
連載
・Rare Fish World
ナンヨウハギの色彩変異
・Second Stage
レンテンヤッコ
・サンゴ礁の風景
・SHOP REVIEW
・海岸通信
・水族館通信
購入する
Amazon
Fujisan

No.87

マリンアクアリスト

特集
「水槽で観察できる共生と擬態」

クマノミとイソギンチャク、ハゼとテッポウエビなどの共生関係、
そしてカエルアンコウやタツノオトシゴなどの擬態について、
その生態と水槽で観察するためのポイントを紹介していきます。
生き物たちの不思議な生態をぜひ水槽で観察してみてください。

中・小特集
・妖しい輝きを放つサンゴたち 神秘的な蛍光色の世界
LED照明で映える蛍光色のサンゴたち。その飼育と楽しみ方を紹介。
・シンガポールのアクア事情 SINGAPORE AQUA Patrrol
シンガポールのアクアリストと水族館、海水専門店をレポート。
・砂上に広がる庭園 チンアナゴの世界
ゆらゆら揺れる可愛らしいチンアナゴ。その不思議な生態と飼育方法を詳しく紹介。
・快挙! 閉鎖環境におけるフレームエンゼルの繁殖
岡山理科大学専門学校で成功したフレームエンゼルの繁殖についてレポート。
・海水微量元素のアレやコレ 鉄の話
生物に必要不可欠な様々な微量元素を詳しく紹介。今回は鉄についてのお話し。
・チリメンヤッコの細菌病(穴あき症状)
穴あき症に罹ったチリメンヤッコの治療レポート。
連載
・Rare Fish World
レモンストライプホグフィッシュ
・Second Stage
トゲツノメエビ
・サンゴ礁の風景
・Marine Aquarium Keepers
・SHOP REVIEW
・海岸通信
・水族館通信
購入する
Amazon
Fujisan

No.86

マリンアクアリスト

特集
「NANO REEF TANK U-60cm水槽で楽しむナノリーフタンク」

ナノリーフタンクとは、小型ながらもサンゴ礁の生態系を再現した水槽のこと。
幅60cm以下の小型水槽でマリンアクアリウムを楽しむポイントを紹介していきます。
すぐに崩壊してしまうような水槽ではなく、しっかりと長期維持ができる水槽を実例まじえて紹介。
マリンアクアリウムをこれから楽しみたい人、新しく小型水槽を立てたい人におすすめの1冊です。

中・小特集
・サンゴとさんご礁の現状
世界各地の海で問題視されているサンゴの白化現象の現状。マスメディアが報道しない本当のサンゴの問題について触れていきます。今こそ改めてサンゴについて真剣に考えてみてください。
・クマノミ・マニアックカタログ クラーキー編
クマノミの仲間の中でも意外と見分けるのが難しいクラーキーグループ。 産地別のバリエーションも含めてカタログで紹介します。
・これで見納め? あこがれのハワイアンリーフフィッシュ
ハワイの魚たちが今後流通しなくなるかもしれない!? もしかしたら見られなくなるかもしれないハワイ固有種を中心に、ハワイ便の魚たちを紹介します。
・小型~中型水中ポンプカタログ
各メーカーの水中ポンプをズラリと紹介。 流量曲線も掲載していますので、水中ポンプ選びの参考にどうぞ。
・ナンヨウハギの白点病とハダムシ症
ナンヨウハギに付いた白点病およびカプサラ類の寄生について、治療を試みたのでレポートします。
連載
・Rare Fish World
バンデッドバスレット
・Second Stage
ゲンロクダイの幼魚
・サンゴ礁の風景
・Marine Aquarium Keepers
・SHOP REVIEW
・海岸通信
・水族館通信
購入する
Amazon
Fujisan

No.85

マリンアクアリスト

特集
海水魚図鑑 ARCHIVE1500 Vol.3
ハゼ、カサゴ、フグ、ウツボ、サメ 編[お詫びと訂正]写真掲載に誤りがございました3号に渡ってアクアリウムで流通する海水魚を網羅する大図鑑。
第3弾の今号は、
・ハゼの仲間
・カエルウオ、ギンポの仲間
・ネズッポの仲間
・アゴアマダイ(ジョーフィッシュ)の仲間
・サンゴアマダイの仲間
・ゴンベの仲間
・キンメダイ、キントキダイの仲間
・ニベの仲間
・テンジクダイの仲間
・いろいろな海水魚
・タツノオトシゴ、ヨウジウオの仲間
・カエルアンコウ、ガマアンコウ、フウリュウウオの仲間
・カサゴ、オコゼの仲間
・モンガラカワハギ、カワハギの仲間
・フグ、ハコフグの仲間
・ウツボ、アナゴの仲間
・カレイの仲間
・サメ、エイの仲間
の図鑑となっております。海水魚と言ってもその種類は千差万別で、種類によっては幼魚や雌雄で模様が異なるものもいます。
そのため本書では、幼魚、雌雄、産地バリエーションやカラーバリエーション、ハイブリッドなども掲載しています。また、それぞれ適正水温など飼育のポイントも記載してあります。
海水魚飼育をこれから始める人も、すでに飼育されている人も、お手元に持っていて損はありません!
購入する
Amazon
Fujisan

No.84

マリンアクアリスト

特集
「海水魚図鑑 ARCHIVE1500 Vol.2」

3号に渡ってアクアリウムで流通する海水魚を網羅する大図鑑。第2弾の今号は、
・ハナダイ、ハナゴイの仲間
・ハナスズキの仲間
・ハムレットの仲間
・ハタの仲間
・ヌノサラシ、タナバタウオの仲間
・バスレットの仲間
・メギスの仲間
・ベラ、ブダイの仲間
・ハギ、アイゴの仲間
の図鑑です。海水魚と言ってもその種類は千差万別で、種類によっては幼魚や雌雄で模様が異なるものもいます。
そのため本書では、幼魚、雌雄、産地バリエーションやカラーバリエーション、ハイブリッドなども掲載しています。また、それぞれ適正水温など飼育のポイントも記載してあります。
海水魚飼育をこれから始める人も、すでに飼育されている人も、お手元に持っていて損はありません!

購入する
Amazon
Fujisan

No.83

マリンアクアリスト

特集
「海水魚図鑑 ARCHIVE1500 Vol.1」

キンチャクダイ、チョウチョウウオ、スズメダイ 編3号に渡ってアクアリウムで流通する海水魚を網羅する大図鑑。
第1弾の今号は、
・キンチャクダイ(大型ヤッコ、小型ヤッコ)
・チョウチョウウオ
・スズメダイ(クマノミ含む)
の図鑑となっております。海水魚と言ってもその種類は千差万別で、種類によっては幼魚や雌雄で模様が異なるものもいます。
そのため本書では、幼魚、雌雄、産地バリエーションやカラーバリエーション、ハイブリッドなども掲載しています。また、それぞれ適正水温など飼育のポイントも記載してあります。
海水魚飼育をこれから始める人も、すでに飼育されている人も、お手元に持っていて損はありません!

中・小特集
MAフォトコンテスト2017 優秀賞作品発表
優秀作品を一挙発表! 最優秀賞は誰の手に!?
購入する
Amazon
Fujisan

No.82

マリンアクアリスト

特集
「海水魚の飼育と観察」

ひと口に海水魚と言っても、実に様々な種類がいます。
色鮮やかなチョウチョウウオに、キャラクター性のあるスズメダイ、底生に棲まうジョーフィッシュやハゼたち、ハーレムを形成するベラやハナダイなどなど。
それぞれの種類に個性があり、もちろん飼育方法も異なってきます。
今回はそんな多様な海水魚たちの特徴をグループ別に紹介し、飼育のポイントを解説していきます。

中・小特集
・沖縄美ら海水族館リポート
大迫力なジンベエザメで人気の沖縄美ら海水族館だが、真に特筆すべきはアクアリストが羨むような数多くの水槽群。沖縄美ら海水族館をアクアリストならではの目線でリポートします。
・沖縄DEEPなアクアぶらり旅
沖縄美ら海水族館以外にも、沖縄にはまだまだ魅力がたっぷり。沖縄の海を少しだけ覗いてみました。
・ウミウシ飼育のすすめ
海の宝石とも言われる美しいウミウシたち。彼らの知られざる生態と飼育のポイントを紹介します。水温と食性が書かれたウミウシカタログは必見です。
・インドネシアサンゴの実情
何かとロス率が多い印象のあるインドネシアサンゴ。採集から発送までどのように行なわれているのか紹介します。
・ハイブリッドエンゼルフィッシュの故郷
ハイブリッドの海水魚を次々と産み出すバリ島の繁殖施設「Bali Aquarich社」を取材しました。
・アカモンガラとヤイトヤッコのリンホシスチス病
別名カリフラワー病とも呼ばれるリンホシスチス病。自然治癒する場合もありますが、真に恐ろしいのは二次感染。今回はリンホシスチス、そして二次感染を併発した場合の治療をレポートします。
連載
RARE fish WORLD[“アゾレスフェアリーバスレット”]
SECOND STAGE[トラウツボの幼魚]
購入する
Amazon
Fujisan

No.81

マリンアクアリスト

特集
「目指せ! 10年サンゴ計画」

マリンアクアリスト20thアニバーサリー第2弾。 海水魚に比べて飼育が難しいイメージがあるサンゴですが、この10年で日本でも本格的にサンゴを長期飼育できるようになりました。ひとつのサンゴを10年以上飼育できれば、それは十分な長期飼育と言えるでしょう。
今回はサンゴを上手に飼育している水槽を紹介し、その姿から長期飼育するためのヒントを探っていきます。
「サンゴはこんなにも美しく立派になるのです」

中・小特集
・HONG KONG , MACAU aqua patrol part.3
香港とマカオのアクアリストを取材。日本とはまた違った海外ならではの水槽をご覧あれ。
・Zoan’s ZONE 小さなポリプの美しい世界
美しく、コレクション性もあるマメスナギンチャクたち。その妖しくも魅力溢れる色彩をご堪能ください。
・DAMSEL fishes.  おすすめスズメダイカタログ
ポピュラーゆえにあまり注目される機会が少ないスズメダイたちですが、じっくり飼育していると、とても魅力的な魚であることに気づかされます。その中でも特におすすめのスズメダイたちをずらりとご紹介します。
・インドネシア産サンゴに何が起こっているのか!?
インドネシア産サンゴを扱う現地の業者、そしてそれを仕入れる輸入業者。その複雑な関係の実情に迫ります。
・マリンアクアリウムとデザイン 石川デザイン事務所
デザイナーやクリエイターたちは、マリンアクアリウムのどのような部分に魅力を感じるのか。今回は石川デザイン事務所にお尋ねしました。
・観賞魚の総合商社 神畑養魚(株)東京支店
世界中から海水魚やサンゴを仕入れる問屋では、どのように生き物を扱っているのか。国内最大級の輸入問屋である神畑養魚に潜入取材しました。
・荒俣宏の海あそび塾 磯実習会
荒俣宏さんが塾長を務める海あそび塾。東京海洋大学と共同開催された磯実習会の様子をレポート。
・モンガラカワハギのハダムシ症と白点病
ハダムシ症と白点病を併発したモンガラハギを、「淡水浴」と「銅イオンによる薬浴」の2段階による治療を試みました。
・MAフォトコンテスト2017 作品募集要項
連載
・RARE fish WORLD[アベズエンゼルフィッシュ]
・SECOND STAGE[スクリブルドエンゼルフィッシュの色彩変異個体]
購入する
Amazon
Fujisan

No.80

マリンアクアリスト

特集
「目指せ! 海水魚の長期飼育」

海水魚はどのぐらい生きるのかご存知でしょうか?
もちろん種類によって長生きするものとしないものがいますが、中には20年前の本誌創刊号から生きているような海水魚もいます。
今回は、長期飼育に成功している水槽を紹介しながら、どうしたら魚が長生きしてくれるのか、そのポイントを探っていきます。10年、20年超えの魚たちがどのように飼育されているのか、じっくりとご覧ください。
「しっかりと飼育してあげれば、海水魚は長生きするのです」

中・小特集
・マスクドエンゼルフィッシュの繁殖
最も珍しいエンゼルフィッシュであるマスクドエンゼルフィッシュ。その繁殖に初めて成功したカレン女史により繁殖リポート。
・ココスピグミーエンゼルを訪ねて
ココスピグミーがどのような場所にいて、どのように採集され、どのようにして日本に来るのか。そんな疑問を解消すべく、ココス諸島を訪れました。
・HONG KONG AQUA PATROL part.2 〜独創的な香港のアクアリストたち〜
香港に名を轟かすアクアリストたちを取材しました。独創的かつ圧倒的な水槽をご堪能ください。
・コモンサンゴの世界
形態も色彩もバリエーションに富むコモンサンゴの仲間たち。そんな彼らの魅力を紹介。
・深海魚に出会える町 戸田港
駿河湾に面する港町、戸田。ここでは普段は目にすることができない不思議な魚たちに出会うことができます。
・速報 Interzoo 2016
5月末にドイツで行なわれたInterzoo 2016。その様子をご紹介。
・ソメワケヤッコのハダムシ症
ソメワケヤッコのハダムシ症の治療レポート。
連載
・RARE fish WORLD[コーラルシーディープウォーターバスレット]
・SECOND STAGE[ファインディング・ドリー]
・REEF CREATURE[ショウガサンゴ]
・カクレクマノミ繁殖への道
購入する
Amazon
Fujisan

最新号~No.38マリンアクアリスト一覧