エムピージェー > ビバリウムガイド > バックナンバー 70号〜

ビバリウムガイド バックナンバー

ビバリウムガイドNo.76

 

 

       

 

 
ビバリウムガイド76号
前略、幹の上より ~見下ろすトカゲたち~
定価[1,204円+税]

「樹上性(じゅじょうせい)」、文字通り木の上で生活をする生き物たち。
今回はそんな樹上性のトカゲたちを、ズラリとカタログで紹介します。
イグアナにアガマ、モニターなどなど、あまり地面に降りてこない種から登り降りするだけの種まで、実に様々なトカゲが登場します。
また、立体活動が巧みな彼らならではの飼育例や、レイアウトの際のポイントも紹介していきます。

 
 
小特集
  • ● 僕たちの好きなユウダ
  • ● 1種徹底飼育講座「モールサラマンダー」
  • ● ケイマン諸島の自然と動物 前編
  • ● コーンvsカリキン
  • ● ビバガ今昔物語(1998〜2001年)
  • etc...
  • 購入する
 

ビバリウムガイドNo.75

 

 

       

 

 
ビバリウムガイド75号
もろこし畑でつかまえて ~夏の大収穫祭~
定価[1,296円+税]

アオジタトカゲの品種を、亜種も含めてずらりとカタログで紹介します。
一般的に流通するものから極めて稀な種まで、色とりどりのバリエーションに富んだアオジタをご覧ください。
さらには、飼いやすい故に陥りやすい飼育の注意点も紹介。
写真100点以上と類を見ないアオジタカタログ。アオジタに興味のある方はぜひご一読を。

 
 
小特集
  • ● 僕たちの好きなヨーロッパのナメラ
  • ● 1種徹底飼育講座「ヨーロッパアシナシトカゲ」
  • ● アンティグア・バーブーダの自然と動物
  • ● つのがえるちゃんとばじぇっとちゃん
  • ● ハナトガリガエルの繁殖!
  • etc...
  • 購入する

ビバリウムガイドNo.74

 

 

       

 

 
ビバリウムガイド74号
もろこし畑でつかまえて ~夏の大収穫祭~
定価[1,204円+税]

不動の人気を誇るコーンスネーク。
飼育しやすく品種も多彩。繁殖をして自分好みのオリジナル品種を狙うこともできるヘビです。
今回は基本品種から近年登場したものまで、数多の品種をカタログで紹介します。
お好みの品種をぜひ見つけてみてください。

 
 
小特集
  • ● 僕たちの好きなホソユビヤモリ
  • ● 飼育実用ガイド「イベントを楽しむために」
  • ● 1種徹底飼育講座 メキシカンレッドニー
  • ● ニュージーランドの自然と動物 後編 〜野生復帰の試み〜
  • ● レオパとクレスを改めて
  • ● 祝・繁殖 ヒガシウォータードラゴン!
  • ● 第17回サイテス会議のエントリー
  • ● イベントレポート(東京レプタイルズワールド2016/九州レプタイルフェスタ2016/レプタイルズフィーバー2016)
  • 購入する

ビバリウムガイド73号

 

 

       

 

 
ビバリウムガイド73号
アジアンタートルクライシス 〜亀たちの憂鬱〜
定価[1,204円+税]

個体数の減少にともない価格が高騰しているアジアのカメたち。
そんな危機に見舞われたカメたちをカタログでズラリと紹介。
そして、アジアンタートルクライシスと呼ばれるその実態に迫ります。
ビバガにあるまじき真面目な内容となりますが、トカゲやヘビを飼育する方もぜひ目を通していただければ幸いです。

 
 
小特集
  • ● 追加指定される特定外来生物
  • ● 僕たちの好きなメクラヘビ
  • ● 1種徹底飼育講座 ヤマビタイヘラオヤモリ
  • ● ニュージーランドの自然と動物 〜ギュンタームカシトカゲが棲む島〜
  • ● 飼育実用ガイド「爪を切る」
  • ● ヒカリトカゲ探検記
  • ● イベントレポート(ジャパンレプタイルズショー2016 冬)
  • 購入する

ビバリウムガイドNo.72

 

 

       

 

 
ビバリウムガイド72号
爬虫類飼育の基礎の基礎 ~好事の覚醒~
定価[1,204円+税]

爬虫類・両生類を飼育するのであれば、知っていて当然という事柄が数多くあります。
大半は私たちが生きていくのに必要ないものですが、生き物を生かしておくには必要なものでもあります。
今回は飼育をする上で知っておきたい数々の基礎知識をずらりと64の項目に分けて紹介します。
「爬虫類とは何か」という基本的な事柄から勘違いしやすい事柄、さらには餌、法律、器具の説明まで。
これから飼育を始める方にはぜひとも読んでいただきたい1冊です。
そして、すでに飼育を始められている方にも、この趣味をより深く楽しむために、覚えていて損はない内容となっています。

 
 
小特集
  • ● 人工飼料を考える ~グラブパイ編~
  • ● 僕たちの好きなアオガエル
  • ● 1種徹底飼育講座 サラドロガメ
  • ● テネシーの自然と動物 後編 〜カミツキガメの生態〜
  • ● トカゲモドキって陰気なんだよ ~キョクトウトカゲモドキ~
  • ● 君は究極のキモカワ生物“ヒル”を見たか?
  • ● イベントレポート(ぶりくら市2015/九州レプタイルフェスタ2015 オータム/HBM2015/とんぶり市2015/東京レプタイルズワールド2015 冬)
  • 購入する

ビバリウムガイド71号

 

 

       

 

 
ビバリウムガイド71号
ゾワッとする蟲         ※売り切れ
定価[1,296円+税]

タランチュラ、サソリ、サソリモドキ、ウデムシ、ヒヨケムシ、ヤスデ……。
見るものを厭な気持ちに誘う奇蟲たちの特集です。
“厭”こそ彼らの魅力。カラーページでは奇蟲たちの魅力をたっぷり紹介し、モノクロページでは飼育方法と注意点を解説します。
ビバリウムガイド史上、初の奇蟲巻頭特集。奥深い趣味の世界を、じっくりとご覧ください。
……なお、周囲に人がいないか確認してから本を開くことをおすすめします。

 
 
小特集
  • ● 特別付録 2016年両生類・爬虫類カレンダー
  • ● 僕たちの好きなアジアのナメラ Part.2
  • ● 1種徹底飼育講座 オウカンミカドヤモリ
  • ● テネシーの自然と動物
  • ● 中南米の輝ける鱗 エピクラテス
  • ● イベントレポート(ジャパンレプタイルズショー2015夏/ナゴヤレプタイルズワールド2015/カエルと合唱/BLACK OUT!)
 
 

ビバリウムガイド70号

 

 

       

 

 
ビバリウムガイド 70号
特集 レオパの咬ませ犬じゃない! ニシアフリカトカゲモドキ         ※売り切れ
定価[1,204円+税]

レオパことヒョウモントカゲモドキと双璧を成す人気種ニシアフリカトカゲモドキ。
ヒョウモンに比べてハンドリングもしやすく、その魅力は果てしない。
今回は様々な品種が作出され続けるニシアフリカトカゲモドキを、ずらりとカタログで紹介。
さらに、理想的な飼育方法に管理方法、そして、自分だけの品種を作出するための繁殖方法まで紹介していきます。

 
 
小特集
  • ● ブラブラフィジーイグアナ登場
  • ● 僕たちの好きな陰気なトカゲ
  • ● 1種徹底飼育講座 ブラッドパイソン
  • ● ざっくり爬虫類旅 両生類編
  • ● グアドループの自然と動物
  • ● 危険な誘惑オオムカデ 〜飼育編〜
  • ● イベントレポート(東京レプタイルズワールド2015/九州レプタイルフェスタ2015/レプタイルズフィーバー2015)