エムピージェー > 書籍 釣り・採集 他 > 川魚飼育のすべて

書籍>釣り・採集 他>川魚飼育のすべて

book05_img07.jpg 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  •  
 
 
 

図鑑・生態・飼育繁殖がわかる

川魚飼育のすべて

 

定価:本体1,905円+税

2011年6月8日発売

ISBN:978-4-904837-12-2

A5判/122ページ

 
秋山信彦/北野 忠・共著
 

美しいカラー図鑑では、川、池、湖などで見られる淡水魚を中心に、河口域の汽水魚まで“日本産淡水魚”と呼ばれる魚のほぼ全てを紹介。また、魚たちが暮らすフィールドについても貴重な水中写真を交え取り上げており、魚とともに“日本の自然”も知ることができる。魚の飼育・繁殖法は、長年の飼育研究データを元に詳細に解説。飼育水槽例の写真も多く、誰もが魚を上手に飼える内容となっている。

 

[目次]

 

 

序文
フィールドで魚と触れ合う

川魚カタログ
サケの仲間/アユ・ワカサギ/コイ・フナの仲間/タナゴの仲間/ドジョウの仲間/ナマズの仲間/メダカ/トゲウオの仲間/ハゼの仲間/ヨシノボリの仲間/カジカの仲間/オヤニラミ/アカメ・スズキ/ウナギ・タウナギ/その他・汽水魚など/日本に生息する外来魚/日本に自生する水草/淡水巻貝/淡水二枚貝/淡水エビ/天然記念物の淡水魚/飼育に必要な器具/日本産淡水魚を楽しむレイアウト/各部の名称・計測法・魚の体形/現地でのストック法と輸送の注意

川魚飼育各論
サケの仲間/コイの仲間/ドジョウの仲間/ナマズの仲間/メダカ/トゲウオの仲間/ハゼの仲間/オヤニラミ・アカメ・ウナギ/カジカの仲間/病気の治療と対策/外来魚の抱える問題と注意点

和名索引

 

 

 

[著者略歴]

 

秋山信彦(あきやま のぶひこ)
1961年生まれ。静岡県在住。博士(水産学)。東海大学海洋学部水産学科教授。東海大学大学院海洋学研究科海洋資源学専攻修了。大学では水族繁殖学、水産餌料・栄養学、魚族初期育成学持論を教えている。趣味は昆虫(蝶)採集、魚は仕事? 現在、横浜市ミヤコタナゴ保護調査委員会の委員として、横浜のミヤコタナゴ生息地復元事業に参加している。また、横浜市産のミヤコタナゴを累代飼育し、2011年現在30〜32世代の合計約2万個体を保護育成中。主な著書に『川魚入門 採集と飼育』(マリン企画)、『川魚完全飼育ガイド』(共著:マリン企画)、 『しずおか自然図鑑』(共著:静岡新聞社)、『新版・駿河湾の自然、東海大学 海洋学部編』(共著:静岡新聞社)、『池や小川の生きもの』(講談社)がある。

北野 忠(きたの ただし)
1972年生まれ。神奈川県在住。東海大学海洋学部水産学科卒業、同大学大学院海洋学研究科水産学専攻修了。博士(水産学)。現在は東海大学教養学部人間環境学科自然環境課程准教授。幼少の頃から始めた魚採りや虫捕り、生き物の飼育がやめられず現在に至る。最近は、野外調査や飼育実験により、水生生物(淡水魚や水生昆虫など)の生活史や生態を調べている。主な著書に『しずおか自然図鑑』『静岡県田んぼの生き物図鑑』『しずおか自然史』(いずれも共著:静岡新聞社)、『川魚完全飼育ガイド』(共著:エムピージェー)がある。